宮城県仙台市若林区蒲町28-1-103
022-290-0371
info@kabaseikotsuin.com

仙台も梅雨入りですね! 低気圧による体調不良 楽になりましょう!

仙台も梅雨入りですね! 低気圧による体調不良 楽になりましょう!

空が低気圧に覆われ雨が降ると(もしくは雨が降る前)、「頭が痛くなる」「体がだるくなる」といった体の不調を訴える人が増えます。こうした雨の日の頭痛やだるさは、低気圧によって自律神経(意思とは無関係に内臓や血管の働きを支配する神経)が乱れるのが原因ではないか?と推測されるようです。

梅雨時期に起こりやすい不調症状

・体が重くてだるい
頭痛、肩こり、めまい、耳鳴り、寝付けない、朝起きられない

・食欲不振
消化不良、下痢、便秘、吐き気、むくみ、新陳代謝の低下

・思考、集中力の低下
イライラしやすい、ダラダラしがち、焦りや不安感が高まる、気力の低下、性欲の低下

・持病の悪化
関節痛、神経痛、古傷が痛む、アレルギー発症など

 

お天気がいい日は気持ちが高ぶり、活発モードになりますが、雨の日など、天気が悪く低気圧の日は、副交感神経が優位になるため、脳や筋肉がリラックスした状態になります。同時に血圧が下がりやすく、細胞へ行き渡る酸素量が減るため、自然と全身の機能も低下しがちになってしまいます。これこそが気象による体調変化の原因。雨の日が続く梅雨時期は特に自律神経のバランスを崩しやすいため、交感神経と副交感神経系のバランスを整えるようなケアが必要です。交感神経が優位になるとストレスを感じやすくなるため、体は末梢血管を収縮し、肩こりなどの血行不良や、偏頭痛、腰痛、冷え、むくみなどをさらに加速させてしまいます。

さらに、低気圧が続くと炎症物質であるヒスタミンの分泌が増加。ヒスタミンは交感神経を刺激し、体のさまざまな痛みを引き起こすため、昔からよく、「雨が降ると古傷が痛む」と言われている理由も、ここから理解できますよね。

雨の日の頭痛やだるさを引き起こさないための対策としては、自律神経の乱れを極力防ぐ体になることが重要です。

・決まった時間に早寝早起きする

・食事をする時間を規則正しく

・朝起きたら太陽の光を浴びる

・1日30分のウォーキングをする

・38~40℃程度のお風呂にゆっくり入浴してリラックス

・睡眠時間は最低でも6~7時間はとる(質の良い睡眠)

など、生活リズムを整えていくことで少しずつ改善していきます。

また、かば整骨院では上記であげた体調不良に対して次のようなメニューができます!(^^)!

◆頭痛・肩こりに対して…肩・首のマッサージ 20分/¥2160

            鍼治療 1部位/¥1000 ect 肩のみ ¥1000 肩、首 ¥2000

◆身体が全体的にだるい・頭がすっきりしない…酸素カプセル 15分/¥500 60分入るのがオススメです☆

                     酸素カプセルは思考、集中力の低下美容にもいいとされています!

上記の症状にはありませんが

◆眼精疲労…眼精疲労鍼(目の周りに鍼)を刺し10分ほど置いたあと、鍼を抜いてホットアイマスクを5分置きます。/¥1620

      肩、首のマッサージにプラスしていただくとより効果がでます。

 

これから約1ヶ月悪天候が続きますのでぜひ、かば整骨院にて体調を整えていただいて

夏の暑さを乗り越えられるようにしていきましょう(^_^)/

 

かば整骨院 月、火、水、金 9:00~12:30 15:00~20:30

木 15:00~20:30 土 9:00~14:30  日、祝 休み

酸素カプセル 1時間ご利用の際は12時、20時までのご予約

酸素カプセル1時間と合わせてその他のメニューをご利用の際は

11時半、19時半までのご予約となります。ご了承ください。

TEL 022-290-0371

HP ご予約・お問い合わせフォーム https://kabaseikotsuin.com/contact/

仙台市 若林区 かば整骨院 マッサージ 鍼治療

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA