宮城県仙台市若林区蒲町28-1-103
022-290-0371
info@kabaseikotsuin.com

皆さん、肌に良い食べ物食べていますか!?

皆さん、肌に良い食べ物食べていますか!?

もう9月になりましたね!食欲の秋の時期になりますが、食べ物で肌が荒れたりしませんか?

私はあま~いものやスナック菓子などを食べると吹き出物がでたり、お腹の調子が悪いと唇が荒れてきたりします(>_<)

そこでお肌に良い食べ物・悪い食べ物をご紹介します!!

お肌に悪い食べ物食べ物ランキング

1.ファストフード 2.コンビニのホットスナック 3.デリバリーピザ

4.唐揚げやポテトフライ 5.市販ルーのカレー等 6.ポテトチップス類

7.カップラーメン 8.ドーナツ 9.市販ドレッシング

 

上記のランキングの共通点…わかりますか???  それは油!ですね。

この食べ物の中には【トランス脂肪酸】や【飽和脂肪酸】という油が入っているそうです!

ちなみに…

トランス脂肪酸…油脂の構成脂肪酸の一種で不飽和脂肪酸だが折れ曲がりの無い直鎖構造の油。

飽和脂肪酸…油脂の構成脂肪酸の一種で完全酸化された直鎖構造の油。

この油たちは単純にいうととても分解しにくい油ということです。なので、ランキングの食べ物を食べると肌を酸化・老化させ、コラーゲンの生成を妨げます。ほかにはコーヒーなどに含まれるカフェインは、抗酸化作用を持つビタミンCを破壊してお肌の代謝を遅らせたり、生野菜や冷たい物を摂りすぎて内臓が冷えると全身の血行が悪くなり老廃物を排出しにくくなります

~美肌のためには!こんな食べ物がお肌に良い!~

美肌のためにはまず、バランスの良い食生活が大切です。食生活が乱れると肌トラブルだけでなく、生活習慣病や肥満を引き起こします。これらを防ぐために主食(炭水化物)、主菜(肉・魚・卵・大豆食品)、副菜(野菜、海藻類、キノコ類)、乳製品、果物をバランスよく取りましょう。

 

ニキビ、吹き出物に良い食べ物、悪い食べ物

ビタミンB2、B6ニキビの原因となる脂質の代謝を促し、皮脂の分泌を抑える働きがありま

ビタミンB2を多く含む食べ物には、アーモンド、卵類、牛乳など。ビタミンB6を多く含む食べ物には、卵類、緑黄色野菜,魚類などがあります。コラーゲンの生成を促すビタミンCと一緒に摂ることで,さらに効果が高まります反対にスナック菓子やファストフードなどといった糖分や脂肪分の多い食べ物は皮脂の分泌を増加させてニキビを悪化させるので、できるだけ避けましょう。また、コーヒーなどに多く含まれるカフェインには、ビタミンやミネラルを体外に排出してしまう働きがあるため、これも皮脂の分泌を増やす原因になります。

 

乾燥肌に良い食べ物、悪い食べ物

湿を助けるヒアルロン酸を含む食べ物を摂りましょう。ヒアルロン酸は、動物の軟骨フカヒレなどに含まれています。

新陳代謝を活発にする亜鉛も積極的に取りたい栄養素です。亜鉛を多く含む食べ物には、牡蠣、ほたて、卵、納豆などがあります。また、身体が冷えて血行が悪くなると、肌の代謝が悪くなり、乾燥しやすくなります。生野菜や冷たい飲み物などの摂り過ぎは冷えの元となるので注意をしましょう。お酒の摂り過ぎも、身体や肌の水分不足を引き起こし、乾燥を招きます

 

シワやたるみに良い食べ物、悪い食べ物

ハリのある肌に必要なのは、肌を組成する素となるビタミンB2・鉄・タンパク質です。シワやたるみが気になる方は、ビタミンCを多く含む柑橘類葉物野菜を含むカツオひじきなのど海産物タンパク質を含む大豆製品を積極的に摂りましょう。糖分や脂肪分の多い食事は肌を酸化させ、老化を招くので摂り過ぎには注意が必要です

 

皆さん、お肌に良い食べ物わかっていただけましたか?食べ物だけでなく、睡眠やお顔のケアなども大事になってきます。

洗顔の際はメイクしている場合、レンジングオイル(水性)やキャリアオイル(オリーブオイル、ホホバオイルなど)やコールドクリームなど洗い流さないタイプのもので落とします。洗顔フォームには、食器を洗う洗剤と同じ合成界面活性剤が含まれています。この合成界面活性剤は人工的な成分で洗浄力が非常に強いため、肌に負担がかかり、また、肌に必要な皮脂膜まで傷つけてしまう恐れがあります。

洗顔石鹸は、脂肪酸カリウム、脂肪酸ナトリウムなどの天然成分で作られています。肌に優しく、不要な汚れだけを洗い流してくれます。洗顔は毎日のことですので、 肌に負担をかけない「洗顔石鹸」を使うことをおすすめします。コールドプロセス製法、無添加、弱アルカリ性と書かれているものが一番お肌にいいものです。ファンデーション程度であれば石けんだけでも問題なく落とせるものが多いです。市販では売ってないことが多いのでインターネットなので探してみてください!(^-^)

洗い方としては、大袈裟に言うと泡を乗せるだけ!ゴシゴシ洗ってしまうと必要な皮脂も洗い流してしまい、乾燥やテカリに繋がります。水の温度はぬるめで、流すときお顔に直接シャワーをかけるのは禁物です!優しく手で洗い流しましょう。当院ではお顔のマッサージや美容鍼なども行っていますので、ぜひやってみてはいかがでしょうか?!

 

美容のことなら仙台市若林区の整骨院「かば整骨院」でどうぞ。

かば整骨院

http://www.kabaseikotsuin.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA